人の役に立ち、人と喜びを分かちあう
ゾーホージャパン株式会社
TRUNKからのイチオシポイント!

働くからには働きがいを

ゾーホージャパンは全力で働きがいのある会社を創造します!

「働きがいのある会社」ランキングに連続3回受賞!!

働きがいのある会社とは?

従業員が会社や経営者、管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社

働きがいが高まるわけ!


マネジメント上で従業員の「働きがい」を高める重要な場面や機会は9つのあります。
各エリアを充実させることが、信頼に満ちた職場をつくり、仕事への誇りを生み、家族のような感情で協力し合うチームになります。
ゾーホージャパンでは、働きがいのある会社にするためにこのようなことを実践しています!
1,1年に1回の社員旅行!
2,社長とランチ会!
3,社員による社員のための社員表彰!
4,リモートワークやフレックス制度の推進!
頑張った分はしっかり還元!業績賞与! など
(詳しく見てみたい方はコチラhttp://www.zoho.co.jp/recruit/internal_systems.html)

前例のなかった子連れでの出張の夢を叶える!<働きがいストーリー>


シングルマザーでありながら「インド本社で働きたい」という思いを持っていた菊池さんは、会社サポートにより、前例のなかった子連れでの出張を叶えました。

インドの短期出張経験から本社メンバーの実力やチーム力の高さに圧倒され、インド本社で働きたいという想いがあったものの、子連れでインド本社へ出張した前例はなく、一歩踏み出せずにいました。

そんなとき代表取締役に相談してみると、翌日には親子そろっての本社受け入れ準備が進み、2週間の出張が決定したのです。

不可能だと思われた願いが叶った理由はゾーホージャパンならではの理由がありました。
ひとつは、ゾーホージャパンが「自由な働き方」を推奨していること。もともとテレワークの申請は特段必要なく、共有カレンダーに記載すれば自由に取得が可能で、上限もありません。
そして、もうひとつは、社長が掲げる「非常識への挑戦」。
社員が「やりたい」と声をあげれば、その志を応援することを大切にしています。

その挑戦が成功するためには菊池さんのように社員が叶えたいことを口に出せることや、それを社員が全力で支えることのできる組織風土が不可欠です。

これからもゾーホーは社員の挑戦に寄り添い、成功を後押ししていきます。

(詳しく見てみたい方はコチラhttps://www.pr-table.com/zohojapan/stories/579)

事業・カルチャー・仕事

事業内容

企業向けIT管理製品、OEM&開発者向け製品、クラウド型ソリューションの提供
※ゾーホージャパンは企業向けのサービスです。そのため学生には少し馴染みがないかもしれませんが、非常に多くの企業、学校に導入されています。

インド発のサービス

本社はインドにあり、インド発のサービス。
世界10万社を超える顧客実績を持ち、まさしくグローバル企業と言えます。

他社との違い

・コストパフォーマンスの高さ。
競合サービスと比較しても、圧倒的サービスを提供。だからこそ大企業だけでなく、色々なお客様が利用してくださいます。

・システムのオールインワンに成功!
営業・マーケティング・顧客サポート・Office文書・コミュニケーション・会計・人事・データ分析など、企業運営の基盤となるシステムをオールインワン化することで、複数のアカウント管理や、面倒な登録もなくなりお客様の生産性向上、効率化に貢献します。

CEOが技術者だからこそできること

どうしてこれほどのサービスパフォーマンスが可能なのか?
その理由の背景には技術者出身であるCEOの存在があります。
営業やマーケティングよりも研究開発や人に多くの投資を実現。
技術開発に多くの投資をしているからこそ、買収はせずにすべて自社で開発しています。
このような環境だからこそ、難しいといわれているクラウドサービスのオールインワンに成功しました。

オフィス
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号 みなとみらいセンタービル13階