西潟 拓真

やってみないとわからない

2022年卒業予定

在学中の学部

電気・電子・通信工学

東京都在住 (長野県出身)

  • 英検2級、電験3級

TRUNK SCORE
931
  • プロジェクト登録数:11
  • スキルタグ登録数:13
  • 経験社数:1
  • 無料講座参加数:29
  • 学び投稿数:25
  • 無料講座当日欠席回数:1
スコアの上げ方
TRUNK RESUME

SKILL

  • html
  • css
  • sketch
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • slim
  • Sass
  • GitHub
  • Git
  • vue.js
  • Photoshop
  • Rreact
  • オフィスサバイバル

PROFILE

興味のある職種

WEBバックエンドエンジニア
WEBフロントエンドエンジニア
データサイエンティスト
WEBマーケター
事業開発
起業/アントレプレナー
経営企画
販売・サービス

私について

フロント、バックエンドともにインターンしながら修行中です。
個人開発もしてます。

------------------
2011年 「祖父が工業系の会社やっているから。」という安易な理由で高専進学。

空手がめっちゃ好きで10年くらいずっとやってました。
足の皮ベリベリになるくらい練習して、何かに打ち込む楽しさはここでついたと思います。
------------------
2016年 僕にとって転機の年です。長野県の県内メーカーでインターンシップを経験。

これを機に「経験しないとやりたい仕事なんてわからない」ことに気づき、1年間の休学を決意しました。
------------------------------------------------------
2017年 東京の3社でインターンしました。週6で働いてました。
就活イベントの法人営業、webエンジニア業務と渡り歩いて
webエンジニアに落ち着きました。
何か作ることが好きなんです。
------------------------------------------------------


下記のようなことを経験してきました。

・セールス領域
 - 人事向けの採用イベント企画
 - 就活イベントの法人営業

・エンジニア領域→今ここ一筋です。
 - TRUNKという教育サービスのサイト改善・機能実装
 - 『INTERN BASE』という長期インターン口コミ掲載サイトの開発・運営

これまでやってきたこと

プログラミング

これからやってみたいこと

React

職歴

  • TRUNK株式会社

    2018.08 - 2018.08

    フロントエンドエンジニア バックエンドエンジニア

参加した無料講座

学び投稿

人からの学び
0618日(火)

公開されてるgemのコード見ると勉強になる

いいね数:

4

メディアからの学び
0612日(水)

学び投稿がコンパクトになった

いいね数:

2

メディアからの学び
0607日(金)

TRUNKのヘッダーが変わって全体的に清楚系になった

いいね数:

4

人からの学び
0515日(水)

railsではlocalhost:3000/rails/info/routesでルーティング確認できる。
rails routes叩くよりこっちのが見やすい

いいね数:

4

失敗からの学び
0326日(火)

デプロイが遅れると周りに迷惑がかかる

いいね数:

6

成功からの学び
1126日(月)

長期インターンの口コミ掲載サイト作ったのでみんな使ってね
実際に働いていた人の口コミでインターン先が探せるよ

いいね数:

3

メディアからの学び
1003日(水)

【Rails controllerの具体的な役割】

ブラウザからの入力を受け取る
データをmodelに要求する
データの追加や変更をmodelに指示する
適切なviewを選ぶ
データをviewに渡す

いいね数:

2

人からの学び
0910日(月)

issueに取り組む前に実装方法を聞く

いいね数:

2

メディアからの学び
0805日(日)

【スクロール判定アニメーション】

ポートフォリオサイト改良して、スクロールに反応して画像が表示される奴つけました。
ざっくりなにをしてるかいうと
1.要素の透明度100%&縦方向を下げた状態
2.スクロール位置が要素の位置を過ぎたとき
3.透明度0%にして要素表示する&1秒間かけて位置を元に戻す

これによって下からゆっくり現れるようなアニメーションにしました。

いいね数:

6

成功からの学び
0718日(水)

【ポートフォリオサイト公開までのフロー】

1.コンセプト決め
2.サイトマップ作成
3.ワイヤーフレーム作成
4.Sketchでデザイン
5.HTMLマークアップ
6.CSSで装飾
7.レスポンシブ対応
8.Githubで公開

いいね数:

7