498

    連続起業家から学ぶ、将来起業するためにやるべきこと

    このトレーニングのゴール

    将来起業するために何をやるべきか、どんなスキルが必要かわかる。

    なぜこのトレーニングをするべきか

    現在、企業生存率は5年で2割と言われていて、約8割の会社が5年で倒産してしまうと言われています。
    起業を成功させ、環境変化が激しい中で生き残るのは、並大抵のことではありません。
    それでは、起業して生き残っていくためには、どんなスキルが必要で、今から何をすれば良いのでしょうか。
    今回は、新卒入社わずか4年で子会社の経営を任され、親会社の東証一部上場も経験、
    木材店からIT企業まで合計6社の会社経営をしている連続起業家から『将来起業するためにやるべきこと』を学べる機会をご用意しました!
    将来少しでも起業したいと考えている学生さんは必見です!

    こんなことが得られます!

    ・将来起業するために、やるべきことが分かる
    ・起業後に必要なスキルがわかる

    このトレーニングの魅力

    第1部の講演では、実際に木材店からIT企業まで6社の会社経営をしている連続起業家からお話を聞くことができます!
    第2部のワークショップとフィードバック・質疑応答の時間では、起業に必要なスキルを体験できるワークをおこなっていただき、実際に現場で活躍してる社員に鋭いフィードバックをいただきます。また、その後疑問に思う点や聞いてみたい点がありましたら、どんどん質問をすることができます!

    どちらも貴重な機会となっておりますので、皆様是非ご参加ください!

    概要

    スケジュール
    18:30-19:30 講演『将来起業するためにやるべきこと』
    19:30-20:00 起業に必要なスキル体験ワークショップ
    20:00-20:30 現場社員からのフィードバック・質疑応答

    トレーナー

    • 2017 12 29  2

      小友康広 (スターティアラボ(株) 取締役CPO(チーフプロダクトオフィサー))

      取締役CPO。
      2005年新卒入社。将来家業を継ぐことを前提にスターティアラボに入社。
      現在は家業を始め計6社の代表を務めながら、スターティアラボのプロダクト開発・企画営業・新卒採用の責任者を兼任。
      3年後までにスターティアラボグループの経営者・事業責任者の排出をすること目標に、
      実力と志を兼ね備えたメンバーにチャンスを与えていきたいと考えている。

    主催企業

    Startia

    スターティアラボ株式会社

    情報の利益化

    参加予定者
    5人  / 8人中

    募集期間:0213日(火)23:59 まで

    募集期間を過ぎてのキャンセルはできません

    このトレーニングは現在参加を受け付けておりません。
    主催企業
    スターティアラボ株式会社
    開催日時
    0214日(水) 18:30 - 20:30
    開催場所
    スターティアラボ株式会社
    住所
    東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階
    参加条件
    19卒の学生
    服装
    自由
    定員
    8人
    協賛企業
    スターティアラボ株式会社