544

    【全職種向け】ゼロから学べるB/S・P/Lの基礎知識

    このトレーニングのゴール

    社会に出る前に知っておくべき財務諸表の基本的な知識を習得する

    なぜこのトレーニングをするべきか

    貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)がわからないと損をする!?

    貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)は会社の財政状態や経営成績を示す書類です。
    自分が入る会社の状態がわからないと入ってから損をすることもあります。
    働いてから付き合う会社を選ぶときも同じです。
    会社の財政状態や経営成績を決算書から読み取ることができることは自分の成功の近道かもしれません。

    トレーニングで学べること

    まず初心者も経験者も意外と知らないB/SとP/Lを簡単に見るポイントを学びます。
    そしてB/SとP/Lを企業のビジネスモデルと一緒に見ることでさらに面白くて使える知識を身につけます。

    あの会社とあの会社の財務構造って実は結構似てるんだな!こんなビジネスモデルだとこんな決算書になるのか!

    そんな発見や学びがあるトレーニングです。

    ※会場が池袋なのでご注意ください!

    概要

    • 貸借対照表(B/S)とは
    • 損益計算書(P/L)とは
    • B/SとP/Lを読む
    • B/SとP/Lとビジネスモデル

    主催企業

    Trunk logo

    TRUNK株式会社

    生まれた環境に関係なくやる気次第で誰でも活躍できる世界をつくる

    参加予定者
    4人  / 8人中

    募集期間:0618日(月)23:59 まで

    募集期間を過ぎてのキャンセルはできません

    このトレーニングは現在参加を受け付けておりません。
    主催企業
    TRUNK株式会社
    開催日時
    0619日(火) 19:00 - 20:30
    開催場所
    株式会社光通信 本社
    住所
    東京都豊島区西池袋1-4-10 光ウエストゲートビル
    参加条件
    電卓もしくは電卓機能のあるスマホやPC持参
    服装
    自由
    定員
    8人
    協賛企業
    なし