147

    【学生起業家、学生団体、部活、アルバイト等の組織のリーダー向け】組織マネジメントのセオリー

    概要

    マネジメントの本は世の中に様々出ております。
    しかし、それだけマネジメントに関する知見が広がっているにも関わらず、世の中からマネジメントに対する課題が消えないのはなぜでしょうか?

    マネジメントは「人 対 人」でのスキルです。
    マネジメント対象が5人いて、それぞれ個性が違う場合は、それぞれにあったマネジメントをしなくてはうまくいきません。

    一方で、多くの人間に共通する心理学があります。
    Trunk代表の西元は前職の時に様々な企業で管理職研修も講師を担当していました。
    そこで感じた「現場でのリアル」と「マネジメントの概念」を埋めるために感じた具体的な手法を本トレーニングではお伝えいたします。


    【トレーニング概要】

    (1)マネジメントが「機能している」状態とは?

      →本トレーニングでのマネジメントの定義をお伝えいたします

    (2)マネジメントが機能するうえで必要な要素は何か?

      →メンバーの育成・モチベーションアップに関連する学術的な理論をお伝えいたします

    (3)マネージャーがよく現場で感じる課題とは?

      →「個者対応」の前提のもと、西元が今まで相談を受けてきた現場のマネージャーのリアルな課題をお伝えいたします

    (4)マネージャーがよく現場で感じる課題を解決するために必要なこととは?

      →各ケースごとに考えてもらい、その時に現場で打った施策とその後の状況をお伝えいたします

    (5)西元への質疑応答

    主催企業
    TRUNK株式会社
    開催日時
    0813日(月) 15:30 - 18:00
    開催場所
    TRUNKオフィス
    住所
    東京都渋谷区神南1-9-4 NCビル3F B号

    参加予定者
    4人  / 8人中

    募集期間:0812日(日)23:59 まで

    募集期間を過ぎてのキャンセルはできません

    このトレーニングは現在参加を受け付けておりません。